Adverification Blog by Momentum

【サービス解説】広告配信データに基づくプレースメント除外リスト作成機能(β版)

Feb 4, 2021 7:29:18 PM / by 恩田基輝

 この度、中小規模の広告主様/代理店様向けのアドベリフィケーションサービス「広告配信データに基づくプレースメント除外リスト作成機能(β版)」をご提供することになりました。本プロダクトは、確実にNGなリスクの排除に特化し、低工数かつ低価格で十分なリスク対策ができます。対策の必要性を感じつつもリソースに悩まれていた、中小規模の事業者様のお声に応えたプロダクです。早速ですが下記にてご紹介させて頂ければと思います。

 

目次

1.「広告配信データに基づくプレースメント除外リスト作成機能(β版)」のリリースの背景

 アドバタイザーとエージェンシーに対してアドベリフィケーションについての意識調査を行いました。その結果、エージェンシーの認知率や対策実施率は、アドバタイザーと比較して低いことが明らかになりました。またエージェンシーの規模が小さいほど認知率や実施率が下がる傾向にあります。エージェンシーの対策実施率が低い理由としては、「どう取り組んで良いか分からない」「予算がない」などが挙げられます。

 

 

 詳しい調査結果についてはこちらの記事をご確認ください。

【WP】エージェンシーに対するアドベリフィケーション意識調査2020

 

 一方でアドバタイザーの40%以上がアドベリフィケーション対策実施の有無を代理店選定の条件にしていきたいという回答がある中、アドバタイザーとエージェンシーで大きな溝が出来つつある状態です。

 本サービスをきっかけとして、デジタル広告のサプライチェーンにおいて重要な役割をになっている中小規模の広告代理店様にアドベリフィケーションの対策を行っていただき、その先の広告主様にとって最適なデジタル広告配信環境を実現したいと考えています。

 

2.サービス概要

※本サービスはβ版のため、サービス内容が変更されることがあります。 

 一言でいうとGoogle広告で実施しているキャンペーンを解析し、その中から除外推奨のプレースメントリストを作成するサービスです。

概要

 

 

 弊社サービスHYTRA DASHBOARDと該当MCCアカウントをGoogle Ads APIで連携することで、非推奨と判断されたドメインのリストを生成します。最終的には、そのリストをダウンロードしGoogle広告に適用することで、リスクのあるプレースメントを排除し、安全な広告配信が可能になるという流れです。

リスト生成画面

UI

 

 こちらの画面の他にも、Unsafeと検知されたドメインの理由や、日次でのリスト生成数の推移を確認する機能もあります。詳しくは資料をご確認ください。

 

本サービスの資料ダウンロードはこちらからどうぞ!

サービス資料ダウンロード

 

 

3. なぜ「非推奨リスト」なのか

 こちらも一言でいうと従来のアドベリフィケーション施策の課題をクリアし、低工数かつ十分なリスク対策をおこなうことができるからです。広告配信に関わる非推奨リストの活用以外にも、アドベリフィケーション施策はいくつかあります。

 

施策

 

 もちろん各サービスごとにメリット/デメリットがあります。対応の細かさや計測可能なプラットフォーム、広告の形態(静止画、動画等)によって料金や工数が変わってきますので、細かいほど費用と工数は増加していく傾向にあります。また、推奨/非推奨リストに関しては、リストの作成及び管理工数が発生します。つまり、リスト作成の基準を定めるガイドライン作成から、そのガイドラインを遵守したリスト作成の工数、また、リストの管理など、少なくない人的リソースが割かれます。
 そのような課題をクリアし、低工数かつ十分なリスク対策を行うために、MCCアカウントを連携するだけで非推奨リストを生成するサービスとしてリリースいたしました。換言すると、「広告配信データに基づくプレースメント除外リスト作成機能(β版)」は、もっとも工数が少なく、十分な対策が取れるアドベリフィケーションサービスになります。

 

4.「広告配信データに基づくプレースメント除外リスト作成機能(β版)」を通して実現できること

 アドベリフィケーション対策を知らない広告代理店様、また理解していてもリソースの問題や高価で実施が出来なかった広告代理店様は多くいらっしゃいました。そういった課題感をもった広告代理店様が独自の除外プレースメントリストを生成することができ、ブランドセーフティ・アドフラウド観点のアドベリフィケーションの対策を簡単に行うことができるようになりました。

 

 

5.リリースに込めた想い

 本リリースを通して、デジタル広告のリスクに対し様々な要因で十分な対策ができていなかった特に中小規模の広告主様/広告代理店様へのご支援に1社でも多く携われたらと思っております。アドベリフィケーション対策としては比較的安価かつ低工数でリスク対策ができるものになりますので、「少しずつアドベリフィケーションについて学びながら対策をしていこう」という企業様にもぴったりなサービスだと自負しております。弊社ビジョン「無価値な広告をゼロにする」のもと、中小規模の広告主様/広告代理店様にとって、安全にデジタル広告を活用できるような環境作りのお手伝いをするパートナーとしてお力添えしていきたいと思っております。

 

6.資料ダウンロードはこちらから

 

本サービスの資料ダウンロードはこちらからどうぞ!

サービス資料ダウンロード

 

Tags: サービス紹介, プログラマティック広告

恩田基輝

Written by 恩田基輝

Momentumメールマガジン登録フォーム