Adverification Blog by Momentum

【週刊アドベリニュース】10月26日~30日

Oct 30, 2020 6:00:00 PM / by 恩田基輝

今週は下記のニュースを取り上げます。

━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・Facebook 、MRCによる ブランドセーフティの監査に合意 :ただし、ニュースフィードは対象外に

・【衝撃事件の核心】インパクト強め体験談で効能謳うネット広告の舞台裏露呈

・「 悪質広告 」対策、日本のパブリッシャーにできること: GeoEdge で守る メディアの信頼性

・アドベリフィケーションツール、国内主要5社のご紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

・Facebook 、MRCによる ブランドセーフティの監査に合意 : ただし、ニュースフィードは対象外に

引用元:https://digiday.jp/?p=255843

 いろいろなことが起こる2020年ですが、その中でも人種差別問題は大きなトピックであり続けています。デジタル広告業界でも、大手プラットフォーマーのヘイトスピーチ投稿への対応が問われていました。特にFacebookに関しては、対応が不十分だとして多くの広告主が広告の出稿をとりやめるというニュースが話題になりましたね。こちらの記事では以前から話し合いを設けていたFacebookとMRCが、ブランドセーフティの監査について合意した、という内容が紹介されています。ニュースフィードおよびFacebook Audience Networkに関しては今回の監査の対象外とのことですが、一歩は前進したというところでしょうか。大手プラットフォーマーの対応については今後も注視していきたいと思います。

 

・【衝撃事件の核心】インパクト強め体験談で効能謳うネット広告の舞台裏露呈

引用元:https://www.sankei.com/west/news/201026/wst2010260003-n1.html

 

 いわゆる広告主目線でのアドベリフィケーションの話題ではなく、パブリッシャー目線でのアドベリフィケーション、という視点でこのニュースを取り上げさせて頂きます。以前から、コンプレックス商材を中心に、「ほんとか…?」という広告を大量に見かけるようになったのは皆様も同じかと思いますが、ここ最近で薬機法違反での検挙が増加しています(2020年3月以降、半年で6件ほど)。時勢柄、「新型コロナウイルスに効く」的なコンテンツの検挙が多いですが、、本ニュースで取り上げられている事件は、肝臓疾患への効能を虚偽表示していたサプリメントです。商品販売者から広告作成者までが逮捕されました。広告主と代理店が違法な広告を意図して流していた、ということですね。

 現在は広告主視点のアドベリフィケーション(いつどこに広告が出るか分からない)が中心になっていますが、広告が表示されるパブリッシャーも掲載される広告を完全には選べません(どんな広告がでるか分からない)。もしユーザーの広告体験を悪しきものにする広告が掲載された場合、パブリッシャーのブランド価値も毀損されてしまうことになります。悪意のある広告主は少ないと思いますが、過剰な広告は少なくありません。広告の審査機構のさらなる強化が求められるかもしれませんね。

 

・「 悪質広告 」対策、日本のパブリッシャーにできること: GeoEdge で守る メディアの信頼性

引用元:https://digiday.jp/?p=252896

 上記のパブリッシャー視点でのアドベリフィケーションというテーマに絡めて、悪質広告対策に関する記事をご紹介します。端的にまとめると、日本国内では、18セッションのうち1回の割合でユーザーが悪質広告にさらされている、という調査を発表しています。悪質広告とは過激な描写や性的描写を伴う、不適切・不快なものをはじめ、フィッシングサイトに強制的にユーザーをリダイレクトさせるもの」を指します。このような広告が、パブリッシャーのブランドを傷つけ、収益機会の損失を生んでいる場合もあります。

 インターネット広告業界の健全化か叫ばれている昨今、薬機法違反に限らず、アドセキュリティに関する対応も求められていくかもしれません。

 

 

・アドベリフィケーションツール、国内主要5社のご紹介

引用元:https://www.wab.ne.jp/wab_sites/general-browse/view/3231/

 2020年6月にWeb広告研究会(JAA)と弊社を含む国内でビジネスを行っているのアドベリフィケーションベンダー5社で「ネット広告健全化プロジェクト」が発足されました。Web広告研究会のサイトで主要5社について紹介されている動画が公開されましたので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: 週刊アドベリニュース

恩田基輝

Written by 恩田基輝