Adverification Blog by Momentum

【週刊アドベリニュース】11月19日号

Nov 19, 2020 4:02:14 PM / by 中川 剛

━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DoubleVerifyがGoogle Display & Video 360対応のオーセンティックブランドセーフティをローンチ

スマートフォンアプリ広告の不正を事前検知 独自のアドフラウド対策ツール「CAF」の提供を開始

クイズ!難しい?簡単?デジタルマーケティング単語チェック(全7問)【アドベリ編】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DoubleVerifyがGoogle Display & Video 360対応のオーセンティックブランドセーフティをローンチ

引用元:DoubleVerify公式Webサイトニュース記事

 DoubleVerify社がオーセンティックブランドセーフティというプロダクトの連携範囲をGoogle Display&Video360(以下DV360)に拡張しました。Google社のDSPであるDV360は非常に多くのインベントリを保有しております。オーセンティックブランドセーフティの特徴として、記事には「オーセンティックブランドセーフティがあれば、メディア購入前から広告主のブランド適合性基準を適用することが可能となり、購入効果を最大化することができます。また広告主は、自身の基準に合致したイメージのみに投資を集中することができます。」と書かれております。ブランドセーフティに配慮した広告配信施策に注力できることがポイントのようです。実装方法や適用範囲は異なるでしょうが、MomentumのHYTRA DASHBOARD Web Unsafe Listと思想は近しいと考えます。

 ブランドセーフティを守りつつ、経済活動を促進するために安全な広告配信は引き続き求められていくと考えられます。また、DoubleVerify社のように新たなプロダクトが発表されていくことが予想されます。

 

スマートフォンアプリ広告の不正を事前検知 独自のアドフラウド対策ツール「CAF」の提供を開始

引用元:https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=25388

 株式会社サイバーエージェントはスマートフォンアプリ広告主向けに独自のアドフラウド対策ツール「CAF(CyberAgent Anti Fraudsystem 読み:キャフ)」を開発し、提供を開始しました。

 CAFの特徴は大きく2点あります。

  1. 事前に不正クリックを検知・制御対応を行うリアルタイム不正検知機能
  2. 約30の不正検知項目を実装

 スマートフォンアプリ市場は堅調に伸びております。そしてマネタイズの大きな軸の一つとして存在するのがアプリ内の広告です。このアプリ内広告でアドフラウドが多発すると、広告主からの出稿が減少してしまい、結果として市場の伸びを維持できなくなってしまいます。したがって、今回のCAFなどのアドベリフィケーションツールから「配信を推奨しないアプリ」と判定されない、広告主にとってよりより広告配信環境が実現できることで健全な市場が形成されることが望ましいのではないでしょうか。

 

クイズ!難しい?簡単?デジタルマーケティング単語チェック(全7問)【アドベリ編】

引用元:https://markezine.jp/article/detail/34801

 マーケジンが、『「デジ単」デジタルマーケティングの単語帳 イメージでつかむ重要ワード365』(翔泳社)からアドベリフィケーションに関するクイズを掲載しています。アドベリフィケーションについて理解を始める第一歩として、是非皆さんや周りの方とクイズで腕試しをしてはいかがでしょうか。

Tags: 週刊アドベリニュース

中川 剛

Written by 中川 剛