タクシーのサイネージで流れているMomentumのCMの女優は誰?

恩田基輝
2021-05-09
目次

この記事に辿り着いた方へ

 こんにちは。Momentum株式会社と申します。
 弊社は2021年4月〜から、タクシーの後部座席のサイネージ内で広告を流しておりました。おそらく他のタクシー広告も含め、出演されている女優の方を探したく、この記事を閲覧されている方が多いと思います(Google 検索の仕様上、この記事が上位表示されているようです)。弊社のCMはもう流れておりませんし、本記事は他のCMの女優の方についてお知らせする記事ではありません。が、せっかくの機会ですので、ご一読いただけると(3分くらいで読めます)、きっとあなたのためになるはずです。ちなみに、最後に弊社のCMに出ていただいた方をご紹介しております。

インターネット広告のリスク、知ってますか?

 日々インターネットを利用していて、変な広告(例えば、「痩せる!」みたいな広告)を目にしたり、変なところ(例えば違法っぽいサイト)に有名な企業の広告が出ていることありませんか?弊社は、そのような広告と広告掲載面のアンマッチを減らし、インターネットデジタル広告の健全化を目指している企業です。そのリスクのひとつである「アドフラウド(広告詐欺)」について理解を深めてもらうために、2021年4月から首都圏のタクシーを中心に放映していました。

 例えば、代表的な事件だと、「漫画村事件」がありました。簡単にまとめると、著作権コンテンツを無許可で掲載し、PV数を稼ぎ、広告収入を得ていた違法海賊版サイト「漫画村」に、大手企業や地方自治体の広告が掲載されており、それでテレビで取り上げられ、問題になりました。企業の広告費や税金が不正業者の収入源になってしまっていたのです(漫画村事件についてはこちらの記事で詳しく解説しております)。

結局、漫画村の何が問題だったのか?を読む

  このような違法サイトや、違法YouTubeチャンネルなどに広告が掲載されることにより、企業ブランドや商品イメージに傷がついてしまいます。我々Momentum株式会社はこのような事態を防ぐために、アドベリフィケーションサービスを提供しています。

 デジタル広告はオフライン広告と比べ、安価で多数のリーチを獲得でき、その効果計測も容易にできる一方、様々なリスクをはらんでいます。これらのリスクへの対策は、デジタル広告に関わる各ステークホルダーが協力して対応しなければなりませんが、まだまだリスク自体の認知度は低いのが現状です。日本国内で安全安心なデジタル広告の環境を実現し、Momentumの理念でもある「無価値な広告をゼロに」するために事業を行なっております。どのようなリスクがあるのか、また、どのような対策ができるのか、対策した結果どうなるのかなど、このブログで解説しております。気になる方は、ぜひ下記の記事をご覧ください。

 

【おすすめ記事】アドベリフィケーションとは?
今さら聞けないアドベリフィケーション基礎知識!

アドベリとはサムネ-1

 

 

「アドフラウドおばけ」の女優さんは誰?

【タクシー広告】おばけ 

 弊社のCMにアドフラウドおばけ役としてご出演頂いたのは、「遥りさ」さんという女優の方です。ご出演にあたり、遥さんからコメントを頂きました。

------------------------
はじめまして!アドフラウドおばけ役の遥りさです。
はじめてのおばけ役だったので、メイクをしながらとてもウキウキしていました!
ポイントは赤い瞳です。笑
是非、観てみてください!
------------------------

ツイッター:@haruka_risa83
インスタ :@haruka_risa_official

 今、CMはこちらでご覧いただけます。気になる方は、遥さんのフォローお願いします!

なんでもご相談受付中です。

 Momentumでは、より広くデジタル広告のリスクおよび対策方法である「アドベリフィケーション」を知って頂くために、勉強会やセミナーを開催しております。これからアドベリフィケーションに取り組む方、4月に入社した新入社員の方、広告領域を担当していないけど、会社がきちんと対策しているか不安な方、ぜひお問合せください。

 

Momentumについてのお問い合わせはこちら!

お問い合わせフォームはこちら

 

 

  • facebook
  • mail

関連する記事

新規CTA

おすすめ記事

カテゴリー

ニュースレター購読