Adverification Blog by Momentum

結局、漫画村の何が問題だったのか?「海賊版サイトに対する国際執行手続き強化に関する報告会」が開催

2021/09/16 15:39:45 / by 恩田基輝
TAG: 基礎知識, プログラマティック広告, 時事コラム

 2021年9月3日、「海賊版サイトに対する国際執行手続き強化に関する報告会」が開催されました。この報告会は、CODA(一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構)が主催となり、知的財産戦略調査会などの議員の方々や弁護士に対し、漫画村のような海賊版サイトの現状と、実行すべき国際執行の事例などについての報告が行われました。詳しくはこちらをご覧ください。

 このような報告会をはじめとして、各所で対応は進められているものの、依然として「漫画村」のような海賊版サイトは後をたちません。そこで今回は、そもそも「漫画村」とはどういう悪さをしていて、何が問題だったのかについてご説明したいと思います。

全文を読んでみる

インターネット広告出稿でブランドイメージ低下?広告出稿のリスクまとめ①ブランド毀損編

2021/08/25 10:00:42 / by 恩田基輝
TAG: プログラマティック広告, 時事コラム, 対策方法, ブランドセーフティ, ディスプレイ広告

 2020年、日本の総広告費のうち、インターネット広告費が36.2%を占め、マスコミ4媒体広告費を上回りました(※1)。新型コロナウイルスの影響もあり、広告を含むブランド認知施策や販売促進プロモーションのデジタル化はより加速していくと思われます。例えば、代表的なプログラマティック広告は下記のような特徴をもっています。

・簡単に手間なくたくさんの人に安い価格で広告を届けられ、その効果を計測しやすい

 

 ただ、その便利さの反面、下記のようなリスクも潜んでいます。

・いつ、どこに広告が表示されて、いくらかかっており、その広告が本当に見られているのか、管理できない

 

 結果として、違法なサイトに広告が表示されてしまったり、botによって広告費が搾取されている可能性があります。本記事では、広告出稿によるブランド毀損に関して、実際にどのような被害があったのか事例をみながら、どのように対処すべきなのか考えていきたいと思います。

全文を読んでみる

Double Verify、グローバルインサイトレポート2021年を発表

2021/08/16 21:00:00 / by 恩田基輝
TAG: 週刊アドベリニュース, 時事コラム

 世界大手のグローバルアドベリフィケーションベンダーのDouble Verify(以下、DV)が、2021年版「グローバルインサイトレポート」を発表しました。このレポートは、日本も含めた世界各地のDVが計測しているインターネット広告に関する指標をまとめたものです。SIVT(フラウド)率や、ブランドスータビリティ率などのあらゆるデータがまとまっており、昨今のインターネット広告のメディアの品質とパフォーマンスの関係などが明らかになっています。本記事では、簡単なサマリーをご紹介します。レポートは最下部のDVのサイト(外部リンク)よりダウンロード頂けます。

全文を読んでみる

【何が変わったの?】Googleが広告ポリシー違反措置の強化を発表

2021/08/06 17:58:15 / by 恩田基輝
TAG: 週刊アドベリニュース, 時事コラム, ディスプレイ広告

 Googleが、Google広告のポリシー違反に対して、違反措置を実施するための新規システムの導入を発表しました。2021年9月より、Google広告のポリシーに違反した回数が3回を超えた広告主のアカウントが停止になります。アカウントが停止されると、その後は広告の掲載はできなくなります。

 Googleがこのような措置をしたのはどのような背景があるのでしょうか?

全文を読んでみる

改正薬機法施行によるインターネット広告の変化とは?

2021/08/02 23:53:46 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム, アフィリエイト広告

・はじめに

 8月1日、改正医薬品医療機器法(以下、薬機法)が施行されました。改正薬機法の大きなポイントは、「課徴金」の導入です。この変更はインターネット広告にどのような影響を与えるのでしょうか?先んじて課徴金が導入されている景表法の事例をみながら考えてみます。そのうえで、広告主や代理店、アドプラットフォームがどのような対応をすべきか、見通しておきましょう。

全文を読んでみる

【popIn様と例の広告審査基準変更について話します!】popIn主催アドベリセミナーに登壇!【6月22日開催】

2021/06/21 16:36:54 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム

popIn株式会社 主催 アドベリセミナーvol.2
Momentum 代表取締役登壇のお知らせ

 

 

 このセミナーは5月にも開催され、大変好評を頂きました。6月22日15時~16時にvol.2が開催され、Momentum代表取締役の瀬戸が登壇させて頂きます。そして、popIn様の広告審査基準変更から一ヶ月経ちましたが、実際のところどうなのか聞いちゃいます!

全文を読んでみる

デジタル広告市場レポート「デジタル広告市場の競争評価 最終報告(案)」を読む

2021/05/25 2:40:51 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム

 4月27日、デジタル市場競争会議から「デジタル広告市場の競争評価 最終報告(案)」が発表されました。そもそもデジタル市場競争会議は、「グローバルで変化が激しいいデジタル市場における競争やイノベーションを促進するため、競争政策の迅速かつ効果的な実施を目的として、内閣に、デジタル市場の評価並びに競争政策の企画及び立案並びに国内外の関係機関との総合調整を担う」ために設置された、内閣官房長官(本部長)と経済再生担当大臣(副本部長)をトップとする組織です。2019年9月から2021年4月まで、5回にわたり会議が開催されました。

全文を読んでみる

【お知らせ】popIn主催アドベリセミナー2021登壇 / ウェビナー開催のご案内

2021/05/18 2:18:40 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム

 

1.popIn株式会社 主催 アドベリセミナー2021登壇のお知らせ

 

 

 この度、Momentum株式会社代表取締役の瀬戸がpopIn様主催のセミナーに登壇させて頂きます。popIn様はMomentum株式会社の認定プログラム「PCP」も取得されており、国内でも一早くからアドベリフィケーションに取り組んでいるアドプラットフォームです。

全文を読んでみる

タクシーのサイネージで流れているMomentumのCMの女優は誰?

2021/05/09 10:00:00 / by 恩田基輝
TAG: アドフラウド, 時事コラム

・こちらの動画、ご覧になったことありますか?

 

MOMENTUM_Vcon_20210324

 

・タクシー広告について

 こちらの動画、実は現在タクシーのサイネージ内で流れているMomentumのCMです。デジタル広告のリスクのひとつである「アドフラウド」について理解を深めてもらうために、4月から首都圏のタクシーを中心に放映しています。本ブログでも幾度か解説しておりますが、デジタル広告はオフライン広告と比べ、安価で多数のリーチを獲得でき、その効果計測も容易にできる一方、様々なリスクをはらんでいます。これらのリスクへの対策は、デジタル広告に関わる各ステークホルダーが協力して対応しなければなりませんが、まだまだリスク自体の認知度は低いのが現状です。日本国内で安全安心なデジタル広告の環境を実現し、Momentumの理念でもある「無価値な広告をゼロに」するために、まずはリスクを知ってもらうことを目的として、このCMを放映しております。

 

・「アドフラウドおばけ」の女優さんは誰?

全文を読んでみる

2020年、インターネット広告費は5.6%増加

2021/04/02 18:00:00 / by 中川 剛
TAG: 週刊アドベリニュース, 時事コラム

━週刊アドベリニュース━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CCI/ D2C/電通/電通デジタルが共同でインターネット広告媒体費の詳細分析を実施

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・2020年、広告費全体では2019年を11.2%下回るも、インターネット広告費は5.6%成長を維持

 2020年の世界的なCOVID-19拡大の影響により、日本の総広告費は6兆1,594億円(前年比88.8%)となり、前年11.2%下回る結果となりました。このような状況下でも、「インターネット広告費」は成長を続け、総広告費全体の36.2%の市場となりました。

全文を読んでみる

    Momentumメールマガジン登録フォーム