Adverification Blog by Momentum

Double Verify、グローバルインサイトレポート2021年を発表

2021/08/16 21:00:00 / by 恩田基輝
TAG: 週刊アドベリニュース, 時事コラム

 世界大手のグローバルアドベリフィケーションベンダーのDouble Verify(以下、DV)が、2021年版「グローバルインサイトレポート」を発表しました。このレポートは、日本も含めた世界各地のDVが計測しているインターネット広告に関する指標をまとめたものです。SIVT(フラウド)率や、ブランドスータビリティ率などのあらゆるデータがまとまっており、昨今のインターネット広告のメディアの品質とパフォーマンスの関係などが明らかになっています。本記事では、簡単なサマリーをご紹介します。レポートは最下部のDVのサイト(外部リンク)よりダウンロード頂けます。

全文を読んでみる

【何が変わったの?】Googleが広告ポリシー違反措置の強化を発表

2021/08/06 17:58:15 / by 恩田基輝
TAG: 週刊アドベリニュース, 時事コラム, ディスプレイ広告

 Googleが、Google広告のポリシー違反に対して、違反措置を実施するための新規システムの導入を発表しました。2021年9月より、Google広告のポリシーに違反した回数が3回を超えた広告主のアカウントが停止になります。アカウントが停止されると、その後は広告の掲載はできなくなります。

 Googleがこのような措置をしたのはどのような背景があるのでしょうか?

全文を読んでみる

改正薬機法施行によるインターネット広告の変化とは?

2021/08/02 23:53:46 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム, アフィリエイト広告

・はじめに

 8月1日、改正医薬品医療機器法(以下、薬機法)が施行されました。改正薬機法の大きなポイントは、「課徴金」の導入です。この変更はインターネット広告にどのような影響を与えるのでしょうか?先んじて課徴金が導入されている景表法の事例をみながら考えてみます。そのうえで、広告主や代理店、アドプラットフォームがどのような対応をすべきか、見通しておきましょう。

全文を読んでみる

3rd Party Cookieレス時代を見越した広告配信の今

2021/07/16 18:00:00 / by 中川 剛
TAG: 週刊アドベリニュース, アフィリエイト広告

 3rd Party Cookieの利用制限に関して、日経MJの記事やベンダー企業からの情報アップデートなど、新たなニュースがありました。今回の記事では、それぞれの情報をまとめつつ、アップデートしてまいりたいと存じます。
 なお、以前本ブログで「3rd Party Cookieの使用制限とアドベリフィケーション」にて、コンテキストターゲティング×アドベリフィケーションについて記載している記事についてもお読みいただけましたら幸いです。

3rd Party Cookieの使用制限とアドベリフィケーション

全文を読んでみる

【HYTRA DASHBOARD徹底解説セミナー開催のお知らせ】

2021/07/12 18:00:00 / by 恩田基輝
TAG: 導入事例, 対策方法

・HYTRA DASHBOARD徹底解説セミナー開催のお知らせ

 

 

 7月29日17時~18時、Momentum株式会社のリスク対策ソリューション「HYTRA DASHBOARD」について解説を行うセミナーを行います。

 2018年のローンチ以来、インターネット広告市場のアップデートに合わせ、HYTRA DASHBOARDもアップデートを重ねてまいりました。また、代理店様を中心にご導入頂く企業様が増えており、様々な導入実績や利用実績がございます。本セミナーでは、アドベリフィケーションに関する対策について検討、実施されている方々に、「リスト適用という対策方法は実際どうなの?」ということをお伝えできればと思います。

・そもそもHYTRA DASHBOARDって?

全文を読んでみる

ファスト映画の横行、日本初の逮捕者も

2021/07/02 12:16:07 / by 中川 剛
TAG: 週刊アドベリニュース, アフィリエイト広告

 2021年6月23日、宮城県警がYouTubeにファスト映画を投稿していた男女3人を著作権法違反容疑で逮捕した。ファスト映画とは、以前本ブログでも扱ったことがある、映画を10分程度にまとめた違法コンテンツのこと。

著作権的に問題だらけ!? YouTubeの「映画版漫画村チャンネル」にご注意!【週刊アドベリニュース12月24日号】

 ファスト映画の摘発は国内初とのこと。今回の逮捕は、著作権者でつくる「コンテンツ海外流通促進機構」がアメリカの裁判所に情報開示を求め、投稿者を特定に至った。

全文を読んでみる

Supership Day 〜30分で概要チェック!デジタル広告のリスクとアドベリにおけるグローバルでの認証機関の動き〜

2021/06/28 16:49:09 / by 中川 剛
TAG: イベントレポート

 

全文を読んでみる

JICDAQの概要チェックと、基としたグローバル広告認証機関

2021/06/25 18:30:00 / by 中川 剛
TAG: 週刊アドベリニュース, アフィリエイト広告

 2021年3月、一般社団法人デジタル広告品質認証機構(以下、JICDAQ)が設立されました。2021年6月現在、JICDAQは「『アドフラウドを含む無効配信の除外』と『広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保』に関わる業務プロセスの監査基準を制定し、それに沿った業務を適切に行っている事業者を認証し社名を公開します。また理念に賛同するアドバタイザーの社名も公開し、共に広告品質の 向上を目指してまいります。」(以上、引用はJAA、JAAA、JIAAによるJICDAQ宣言)ということを目的に活動していくようです。

全文を読んでみる

【popIn様と例の広告審査基準変更について話します!】popIn主催アドベリセミナーに登壇!【6月22日開催】

2021/06/21 16:36:54 / by 恩田基輝
TAG: 時事コラム

popIn株式会社 主催 アドベリセミナーvol.2
Momentum 代表取締役登壇のお知らせ

 

 

 このセミナーは5月にも開催され、大変好評を頂きました。6月22日15時~16時にvol.2が開催され、Momentum代表取締役の瀬戸が登壇させて頂きます。そして、popIn様の広告審査基準変更から一ヶ月経ちましたが、実際のところどうなのか聞いちゃいます!

全文を読んでみる

3rd Party Cookieの使用制限とアドベリフィケーション

2021/06/11 18:00:00 / by 中川 剛
TAG: 週刊アドベリニュース, アフィリエイト広告

 2023年末までの3カ月間でGoogle Chromeで3rd Party Cookieに使用制限がかかることを受けて、広告主、広告代理店、広告配信ベンダーの各プレーヤーは、ターゲティング手法を再考する必要があります。ターゲティング技術においては現時点で大きな潮流が2つあります。

  1. コンテクスチュアルターゲティング
  2. 3rd Party Cookieに頼らない、IDなどを活用したターゲティング

 ターゲティング手法の変化とアドベリフィケーションについて、改めて課題を整理してみましょう。これらの2つの方法は、それぞれ次のような問題点を孕んでいるといわれています。

全文を読んでみる

    Momentumメールマガジン登録フォーム